English

研究者紹介

総括研究顧問
北岡 伸一(きたおか しんいち)
KITAOKA Shinichi

北岡 伸一

略歴

1976年 立教大学法学部専任講師
1978年 同 助教授
1985年 同 教授
1997年 東京大学法学部教授
2004年 特命全権大使 (日本政府国連代表部次席代表)(~2006年9月)
2006年 東京大学大学院法学研究科教授(~2012年)
2009年 公益財団法人世界平和研究所研究本部長
2012年

政策研究大学院大学教授(~2014年)
東京大学名誉教授
国際大学学長(~2015年)

2014年

奈良県立大学理事長(~現在)
政策研究大学院大学特別教授(~2016年)

2015年 国際協力機構(JICA)理事長(~現在)
2016年 政策研究大学院大学客員教授(~現在)
(学歴) .
1971年 東京大学法学部卒
1976年 東京大学大学院法学政治学研究科博士課程修了(博士(法学))

専門分野

日本政治外交史

主要著作

  • 『「普通の国」へ』…中央公論新社、2000年
  • 『独立自尊 福沢諭吉の挑戦』…講談社、2002年:中公文庫、2011年
  • 『日本の自立 対米協調とアジア主義』…中央公論新社、2004年
  • 『国連の政治力学 日本はどこにいるのか』…中央公論新社、2007年
  • 『グローバルプレイヤーとしての日本』…NTT出版、2010年
  • 『外交的思考』…千倉書房、2012年
  • 『日本政治の崩壊 第三の敗戦をどう乗り越えるか』…中央公論新社、2012年
  • 『官僚制としての日本陸軍』…筑摩書房、2012年
  • 『門戸開放政策と日本』…東大出版会、2015年
  • 『独立自尊 福沢諭吉と明治維新』…ちくま学芸文庫、2018年
  • 『世界地図を読み直す:協力と均衡の地政学』…新潮選書、2019年
  • 『明治維新の意味』…新潮選書、2020年

公的活動ほか

1986年 吉田茂賞(「対米外交の条件 清沢洌の日米関係観」『中央公論』1986 年3月号)
1987年 サントリー学芸賞(『清沢洌』(中央公論社、1987 年))
1992年 読売論壇賞(『日米関係のリアリズム』(中央公論社、1991 年))
1995年 吉野作造賞(『自民党 政権党の 38 年』(読売新聞社、1995 年))
2011年 紫綬褒章

2021年5月1日現在
< 前のページに戻る

NPIについて

公益財団法人 中曽根康弘世界平和研究所(NPI)
Copyright ©Nakasone Peace Institute, All Rights Reserved.